2015年09月17日

義歯(入れ歯)の悩み

よく患者さんからお聴きする、義歯(入れ歯)の悩みは次のようなことです。
・義歯装着して、食べ物噛むと入れ歯が口の中にあたり痛い。
・義歯はずれやすい。
・義歯装着していると、違和感や嘔吐感がある。
・義歯が審美的ではない。
・義歯が壊れやすい。

義歯を口の中に装着し、噛んだり、飲み込んだり、会話をしたりするのに、多くの方が困っています。
アメリカでは、歯科診療で義歯でのトラブルがとても多いという報告があります。
当院では、義歯でお困りの患者さんには、まずじっくりとお話しをきかせていただき、今何が必要かをご提案し、処置を開始します。
そして、できるだけ、当日のうちにお困りごとを解消し、笑顔でお帰りいただけるよう努めます。
場合によっては、それなりの通院回数がかかることもありますが、一回一回適格な処置をさせていただくのは、言うまでもありません。

義歯について、諦めている方がいらしたら、是非ご相談ください。
タグ:入れ歯 義歯
posted by 院長・宮澤敬治 at 00:00 | ブログ